あざみ野の一戸建

Detached house in Azamino 

2003

敷地は東京近郊の新興住宅地。周辺は起伏に富み、約6mの擁壁の上に配置された建物からは、パノラマの眺望が得られる。建物の外形は、南西と北西の二方向からの崖斜面の連続の抽象化された形状で、相似平面形を持つ3つの箱を積み重ねた直截な構成となっており、実際の地形と建物の外形とが、抽象と具体の間で連続している。内部空間は、外形のとおり、L字形にテラスや庭が取り付いたワンルーム空間となっており、夫婦二人の生活のための設備、家具、機器等が「そこに、ただ、ある」というドライな存在感で配置されている。

東京都世田谷区/住宅/140㎡

RC造 地下1階地上2階建

掲載誌​:AXIS2005年8月号

All ​photos copyright ©︎平賀繁